<< 「柏戦記2019」を作成しました | main | 「レイソルサポ みゃ長の流儀」を作成しました >>

2020/02/04 火

(2/16)ガンバ大阪戦の移動手段 ご紹介

2020年シーズンが始まります。
今シーズンの初戦は、ルヴァン杯のアウェイ、ガンバ大阪戦です。
日曜日の長距離アウェイではありますが、試合開始は15:00ですので、忙しい方は日帰り、時間に余裕のある方は前泊して関西観光が可能な日程です。
少しでも多くのサポーターが集結して、選手達、特に新加入選手達に、柏の熱を伝えたいと思いますので、今年も宜しくお願い致します。
それでは、2/16(日)アウェイG大阪戦について、帰路を中心に、移動手段をご紹介します。

【1】早く帰る方法
パナソニックスタジアム吹田での試合においては、観客の人数により差はありますが、試合終了後に万博記念公園駅に向かうと、大混雑が発生し、モノレールに乗るのにかなりの時間がかかるという状況が慢性的に発生しています。

そこで、帰路を急ぐ方、或いは混雑が我慢ならない方には、
・伊丹空港を利用の方:モノレール宇野辺駅(徒歩)
・新幹線を利用の方 :茨木駅(レンタサイクル)、千里丘駅(徒歩)
をお勧めします。

“行機
(a)万博駅 17:11→伊丹 ANA 18:00→羽田 19:10、19:31→柏 20:41
(b)万博駅 17:31→伊丹 JAL 18:30→羽田 19:35、20:01→柏 21:09
(c)宇野辺 17:08→伊丹 ANA 18:00(以下、(a)と同じ)
(d)宇野辺 17:28→伊丹 JAL 18:30(以下、(b)と同じ)
 ※一つ隣の宇野辺駅が徒歩30分くらいです。台数は少なそうですがレンタサイクルも利用できます。

⊃郡汗
(a)万博駅 17:16→新大阪17:53→東京20:23
(b)茨木駅 17:36→新大阪17:53→東京20:23 
(c)千里丘 17:34→新大阪17:53→東京20:23 
 ※JR茨木駅ではレンタサイクルが利用できます。また、JR千里丘駅までは徒歩30分くらいです。


【2】安く往復する方法
「青春18きっぷ」は、2月は利用期間ではありません。また、LCC(JetStar、Peach Aviation)は「成田空港−関西国際空港」になるので、各々の空港への移動費用を考えると、割安感は感じません。
結局、公共機関を利用して15:00開始の試合を観戦する場合は、高速バスが最も安いかと思います。

々眤バス
「2/15(夜)東京発→2/16(早朝)大阪着」「2/16(夜)大阪発→2/17(早朝)東京着」の深夜バスが各々4,800円からあります。
 バス比較ナビ https://www.bushikaku.net/

⇔更垈饉劼離張◆
東京-大阪間では宿泊・日帰りのツアー商品が発売されています。
ツアー商品を利用するメリットは、個々に切符やホテルを手配するよりも安くなるケースが多いことと、(条件はありますが)キャンセルが出来ることかと思います。

 JR東海ツアーズ https://www.jrtours.co.jp/
 楽天トラベル https://travel.rakuten.co.jp/
 じゃらんnet https://www.jalan.net/


【3】翌日の早朝に到着する方法
大阪アウェイは、試合後はゆっくり飲食した後、寝台特急や早朝の飛行機、新幹線を利用して、翌日の早朝に東京に帰る事が出来ます。

JR寝台特急サンライズ瀬戸 大阪0:34→横浜6:45→東京7:08
 http://ds.skr.jp/report/izumo/index.html
 https://www.jr-odekake.net/train/sunriseseto_izumo/

⊃郡汗
(a)新大阪駅 6:00→ 東京駅 8:23
(b)新大阪駅 6:03→ 東京駅 8:26

H行機
(a)ANA 伊丹 7:05→ 羽田 8:10
(b)JAL 伊丹 7:10→ 羽田 8:15


【4】試合終了後の万博記念公園駅の混雑について
過去、アウェイG大阪戦(22,000名程度)の時、万博記念公園駅まで、本来15分の道のりが30分以上かかり、さらに駅構内に入るまでに20分以上待たされるという状況があリました。

これが日本代表戦のように観客が35,000人以上になると、スタジアムを出るだけで15分、万博記念公園駅まで1時間、モノレールに乗る為の待ち時間が30分で、試合終了して1時間45分して、ようやくモノレールの駅構内に辿り着くという状況が発生しているようです。

スタジアムの運営側は、混雑の緩和を理由に、試合終了15分前から出口規制をしており、G大阪の公式サイト内の説明図を見てわかる通り、アウェイゴール裏から広場の方にある2ゲートは封鎖されてしまいますので、御注意下さい。
尚、2年前にはホーム側ゴール裏を通って一周しないと出れない動線が、今は出口が増えております。運営側も試行錯誤している様です。

 G大阪公式  http://www2.gamba-osaka.net/stadium/


【5】マイカーの利用
事前に駐車券を購入すれば、スタジアム内の南駐車場を利用出来ます。しかし、オフィシャルサイトには「試合日は駐車場からの出庫に2〜3時間がかかることが予想されます」と明言されていますので、帰路の出発に時間がかかることは覚悟下さい。
この駐車場をご利用の場合は、事前にトイレを済ます等の準備を怠らぬ様に、気を付けて下さい。


【6】レンタサイクルについて
レンタサイクルを使用する利点は、万博記念公園駅の混雑を避けること以外に、駐輪場(旧クラブハウス跡地)が、アウェイ側から近いので、あまり歩かないですむということがあります。
但し、自転車の数にも限りがあるかと思いますので、無くなった場合は諦めるしかないです。

 吹田市(自転車でお越しの方へ) http://www.city.suita.osaka.jp/home/soshiki/div-toshimiryoku/bunspo/_77571/_81891.html

 茨木市観光協会(レンタサイクル) http://www.ibaraki-kankou.or.jp/access/rentalcycle.html

また、モノレール宇野辺駅(伊丹空港から来た時に万博記念公園駅の一つ先)でも、数は少なそうですがレンタサイクルはやっているので、ここで自転車が借りられるなら、帰りも宇野辺駅へ行けば、伊丹空港に行く場合は、かなりの待ち時間短縮になるかと思います。
また、宇野辺駅はアウェイ側から公園外に出て、徒歩30分程度です。


【7】帰路のシャトルバスとタクシーについて
帰路、JR茨木駅へはシャトルバスが運行していますが、バスの乗り場が、万博記念競技場(旧スタジアム)で、G大阪側のゴール裏を通らないと行くことが出来ず、道案内もかなり不親切なので、お勧めはしませんが、それでも利用するのであれば、十分気をつけて下さい。
G大阪公式にはバス乗り場まで10分と書いてありますが、アウェイ側からだと混雑も考慮して20分以上かかり、バスに乗る為にさらに並ばなければならないです。

タクシーの利用ですが、過去、タクシー会社に電話で確認した際、「ガンバ大阪の関係者によるチームを通しての依頼以外は受けられません」と言われています。
この点に関しては変更されていないと思われますので、事前にタクシーをスタジアムに呼んでおくことは出来ません。御注意下さい。